女性保険のボーナスは損?女性保険をお得に活用するコツは・・・これ!


医療保険は入ってはいけない![新版]

最近では女性保険のボーナスに目がいって契約する女性が増えているそうです。

人それぞれですが、これを読まれている貴女、もうちょっと待って考えてみましょう。

ここに簡単なシミュレーションがあります。

例えば30歳女性が終身医療保険に加入するケースを見てみると、
A保険とB保険があったとして条件をほぼ同じにして比較してみました。

A保険は5年ごとに50000円のボーナスが支給されます。
保険料は月額5000円弱です。B保険は掛け捨てで保険料は3000円強です。

ではその差額とボーナス分を比較してみると5年間で90000円を超えますので
ボーナス分をはるかに超える計算になります。


それに年齢を重ねるごとにその差額は開く一方です。
85歳までいくとその差額は103万円となり、肝心のボーナスは55万円にもなります。

でも女性保険は使い方次第でお得に使えるんです。

ネクスティア生命のカチッと終身がん「ワタシにごほうびプラン」があります。

例えば30歳でがん入院給付金が日額10000円、がんにならなければ3年ごとに
10万円のボーナスがもらえるプランに加入したとしましょう。

保険料は4740円でボーナスの原資になる特約保険料の部分だけでみれば
年利3%となり今の定期預金よりも高利回り商品になります。

他にもお得な活用方法があります。

例えば女性保険でNKSJひまわり生命が販売している「フェミニーヌ」があります。

こちらは1回の入院で180日まで保障されます。
なので産前産後のタイミングで活用すれば一般的な医療保険よりも
保障が充実しているのでお得になります。

それに15年の保険期間が終われば更新しないのが賢い使い方となります。




医療保険 人気 ランキング
医療保険 人気 女性
医療保険 給付金
医療保険 ボーナス
カチッと終身がん ワタシにごほうびプラン
入院保険フェミニーヌ
フェミニーヌ デメリット
女性のための入院保険 フェミニーヌ
女性入院保険フェミニーヌ
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療費の3割個人負担、自費扱いは慈悲がない?差額ベッド代は・・・?


入院する前に知っておきたい 新・差額ベッド料Q&A (岩波ブックレット)

ご存じのとおり病院で治療を受けると医療費は3割負担です。

しかしこれ以外の支払いを求められるケースは多々あると思います。

ではどんな場合なのかを確認してみましょう。

Aさんは手術を受け1週間の入院ののち、退院しました。

さて支払いの際、領収書が2枚出されたのだとか。
1枚目は手術代や投薬などの項目があり支払額は50,000円だったそうです。

問題なのは2枚目です。こちらの項目は「自費」と書いてて、請求額も50,000円です。

ちょっとおかしいと思ったAさんは窓口で問い合わせました。
すると入院する時に提出した同意書に「環境費」なるものが書いてあったというのです。

なんでも1日あたり7,000円かかると書いてます。
Aさんは釈然としないまま支払ったそうです。

さて上記のケースでは問題があると判断します。

そうです。「環境費」です。ほかにも以下のようなケースがあります。

1、環境費
2、お世話料
3、施設管理費
4、雑費

などです。これらの名目で費用の徴収は認められていません。
これは厚生労働省保険局医療課の意見です。

この場合、入院した病院と交渉すれば返ってくる場合があります。
しかしなかなか個人では難しいと思います。

そういう時は厚生労働省の外局で地方厚生局というところがありますので
こちらで相談されてみてはいかがでしょうか?

あとトラブルが多いのが差額ベッド代です。

差額ベッド代を支払うケースや支払わなくてもよいケースをおさらいしておきましょう。

「差額ベッド代を支払わなければならない条件」
1、1病室あたりベッド数は4つまで
2、1人あたりの病室面積が6.4平方メートル以上
3、ベッドごとにプライバシーの確保のための設備がある
4、個人用の私物収納設備、照明小机やいすを備えている

「差額ベッド代を支払わなくても良い条件」
1、状態が悪く治療上必要がある場合
2、病院の都合で差額ベッド代がかかる部屋に入院した場合


医療費 自己負担 3割 医療費 自己負担 救急
健康保険 医療費 自己負担
差額ベッド代とは 厚生労働省 差額ベッド代
入院 差額ベッド代 差額ベッド代 厚生労働省保険局医療課
差額ベッド代 トラブル 差額ベッド代 条件
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧米生保が日本で荒稼ぎ?金融庁がアップを始めました。その訳は・・・?


保険完全ガイド 最新版 (100%ムックシリーズ)

アメリカンファミリーやアクサなどの外資系保険大手が日本で稼いでいると
前からいわれていましたが事実、営業利益全体に占める
日本での収益は直近決算で2割から8割の会社まであります。

背景には欧州経済危機で業績が伸ばせず日本市場に食指を伸ばした格好です。


         保険料収入 基礎利益 日本事業の比率
米プルデンシャル 18016 1188 46.5%

米アメリカン     17535 2028 83.2%
ファミリー

米メットライフ    15721 1535 21.9%
アリコ

仏アクサ      6677  656 19.9%
(単位億円、2010年3月期)

世界の保険大手から見て日本での保険事業が業績を引っ張ってます。

目立つのがアメリカンファミリーです。
12年4〜6月期決算の営業利益929億円のうち、
773億円を日本で稼いでいます。

仏アクサも12年1〜6月期の日本での営業利益が
317億円となり前年同期比2.3倍です。
日本比率も9.5%から19.9%と大幅に伸ばしています。

ここ数年、欧米の保険会社は日本での営業に力を入れています。

外資系のシェアは12年3月期には19.2%までになり
18.7%のかんぽ生命を超えました。

ここまでシェアを伸ばしてくると黙っていないのが金融庁です。

最近、監視を強化しています。
金融庁の危惧は08年のリーマンショック時のような金融危機に
日本の契約者保護に問題が生じるのではないかという点です。

かつてリーマンショック時にアイスランドのネット銀行に口座を持っていた
イギリスやオランダの預金者が預金を引き出せない事態が起こりました。

某アメリカンファミリーの保険契約は2200万件と日本生命のそれを上回ります。
ここがこけると日本経済に影響が出るのは必至です。

不測の事態に備えて外資系の監視強化はある意味必然なのでしょう。
我々も注視していかなければいけません。

プルデンシャル生命保険 プルデンシャル 給料 プルデンシャル 営業
アメリカンファミリー生命保険 アメリカンファミリー がん保険
米アメリカンファミリー  アクサ生命
アクサダイレクト自動車保険 アクサダイレクト
アクサ損害保険株式会社 外資系保険会社 リスク
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢者が入って満足の保険その3 年配の方におすすめ医療保険はこれ!


よい保険・悪い保険 (別冊宝島) (別冊宝島 1849 ホーム)

毎月少額の保険料で病気やけがで入院した時、給付が出るのがこの医療保険なんです。
さて数ある医療保険の選び方にちょっとしたコツがあります。
それは保険料の払込期間と保障期間です。

保険料を終身払いにしたら年金から出費しないといけなくなりますし、
保証期間は終身にしとかないと高齢になったときに役に立ちません。
これらを踏まえて自分にふさわしい医療保険を見極めていきましょう。

年配の方におすすめの医療保険はこちらです↓

医療保険キュアCURE(オリックス生命)・・・これは保険料3905円が
一生涯上がらないのが特徴です。さらに七大生活習慣病で入院したら
保障日数が60日→120日に拡大され、先進医療の技術料を同額保障するなどで人気です。

健康のお守り(NKSJひまわり生命)・・・日帰り入院や手術費用、
先進医療の技術料も終身で保障してくれるので人気です。
しかもだんだん割に入ると保険料3851円が5年ごと10%ずつ安くなります。

新EVER(アメリカンファミリー生命)・・・日帰り入院も保障し、先進医療特約もあり。
ベースプランは3950円だが通院治療保障のスタンダードプランは4736円。

それでは月額保険料を比べてみましょう。

       医療保険CURE   健康のお守り    新EVER
    (オリックス生命)(NKSJひまわり生命) (アメリカンファミリー生命)
月額保険料
(40歳男性の場合) 3905円  3851円   3950円

払込保険料の累計 937200円  924240円 948000円
(60歳払い済み)
          5000円/日  5000円/日 5000円/日
         (特約なし)   (基本パターン) (ベースプラン)

オリックス生命 キュア 健康のお守り 特約
健康のお守り 口コミ ひまわり生命 健康のお守り
健康のお守り 5000円 ひまわり 健康のお守り
新ever 口コミ アフラック新ever 新ever(エヴァー)
新ever 保険料 新ever スタンダードプラン
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢者が入って満足の保険その2 年配の方におすすめ定期保険はこれ!


よい保険・悪い保険 (別冊宝島) (別冊宝島 1849 ホーム)

今回ご紹介するのは定期保険なんですが加入するとき、

1、60歳までというふうに年齢で区切る方法
2、10年間、20年間と期間で区切る方法

があります。どちらも契約年齢に達すると更新できない場合があります。
また保険によっては定期保険を終身保険に変更できるものもあります。

年配の方におすすめの定期保険はこちらです↓

ブリッジ(オリックス生命)・・・これは解約返戻金がない
掛け捨てタイプになりますので保険料が安いのが特徴です。

スーパー割引定期保険(メットライフアリコ)・・・これは健康な人ほど保険料が安くなり、
契約時の保険料率が契約更新時にも引き継がれるのが特徴です。
例えば非喫煙標準体であるセカンドクラスは3490円だが、
非喫煙優良体であれば2470円まで下がります。

LTTP FairWind(フェアウインド)(アクサ生命)・・・こちらの月額保険料は
先の2つの保険と比べると高いですが、その代り解約返戻金がある保険です。

それでは月額保険料を比べてみましょう。

         ブリッジ    スーパー割引定期保険 LTTPフェアウインド
        (オリックス生命)(メットライフアリコ) (アクサ生命)
月額保険料
(40歳男性の場合) 3367円   3490円   26720円

払込保険料の累計  808080円  837600円 6092160円
(60歳払い済み、LTTP Fair Windは59歳払い済み)
死亡時の保険金額    1000万円 1000万円  1000万円
(保障期間60歳)

終身保険 おすすめ 終身保険ランキング
オリックス生命 ブリッジ 
メットライフアリコ スーパー割引定期保険
アクサ生命 フェアウインド
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢者が入って満足の保険その1 年配の方におすすめ終身保険はこれ!


よい保険・悪い保険 (別冊宝島) (別冊宝島 1849 ホーム)

保険といってもいろいろあります。
なのでどれがいいのか専門家でもないのにすぐに理解できません。
しかも自分の入っている保険の良しあしが保険金をもらう段階で
分かるということもすくなくありません。

そこで保険でお悩みのあなたに高齢者が入って満足している保険で
おすすめをご紹介したいと思います。

年配の方におすすめの終身保険はこちらです↓

バリアブルライフ(ソニー生命)・・・これは変額終身保険の中でも人気の保険なんです。
変額終身保険とは運用結果で受け取れる保険金が変わる保険なんです。
なのでインフレリスクに対応できます。
しかも予定利率が3.5%と高いのが特徴です。

WAYS(アメリカンファミリー生命)・・・これは定額終身保険ですが
払込終了2年前に保障を「死亡保障」、「医療保障」、
「介護保障」、「年金」の中から選択できるのが特徴です。

それでは月額保険料を比べてみましょう。

        バリアブルライフ  WAYS
        (ソニー生命)  (アメリカンファミリー生命)
月額保険料
(40歳男性の場合)25310円  28410円

払込保険料の累計  6074400円 6818400円
(60歳払い済み)
死亡時の保険金額    1000万円 1000万円

終身保険 おすすめ 終身保険ランキング
ソニー生命 積立利率変動型終身保険
ソニー生命 バリアブルライフ
アフラック ways 評判 アフラック ways 全期前納
アフラック ways 5年払い済み アフラック ways 5年
アメリカンファミリー生命健康保険組合
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先進医療特約が100円<缶コーヒーのほうがまし?先進医療特約は必要なし!


生命保険の「罠」 (講談社+α新書)

さてみなさん、自分が加入している生命保険をきちんと把握していますか?
毎月の保険料も馬鹿にならないのに自分が入っている生命保険がよく分かっていない
という方はたくさんいらっしゃいます。

しかしよく検討するといかにムダな保険に入りまくっているかがよく分かります。
時間があれば見直されることをおすすめします。

一例をあげると先進医療特約です。これは毎月数百円と少額ですが、特約をつけることで、
健康保険が適用されない高額の先進医療代を負担することができます。
しかし本当に先進医療特約は必要なんでしょうか?

『生命保険の「罠」』(講談社刊)の著者である
後田亨(うしろだ・とおる)氏は、こう解説しています。

先進医療特約は保険料が低いにもかかわらず保障は高額ですので、
価値のある商品だといえます。しかし保険会社は先進医療特約だけという保険を売りません。
特約に加入するために、医療、がん保険に入る必要があることが問題の本質なんです。

なるほど先進医療特約だけでは儲けがでないんですね。
しかもですよ先進医療を受ける人の数は限りなく少ないのが現状なんです。

厚労省によれば宣伝でよく使われるがんの粒子線、
陽子線治療を受けた人は年間約2000人なんだとか。
先進医療を受けることもない人がほとんどなんですね。

しかも加入者のなかで実際に保険金を受けとった人の割合は、
多い会社でも1万人に1人未満ですと先ほどの後田氏は指摘します。

となると先進医療ってなんだかなぁーという気がしてきますね。
先進医療特約が100円ならそのお金で缶コーヒーでも飲んでるほうがましかも?
知ると知らないとでは大違いです。


先進医療特約とは 先進医療特約 必要
高度先進医療特約 医療保険 先進医療特約
がん先進医療特約 がん保険 先進医療特約
生命保険 先進医療特約 総合先進医療特約
先進医療特約 100円
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がん保険会社のトリック!2人に1人ががんになるはウソ?がん保険は必要か検証


医療保険は入ってはいけない![新版]

保険会社の売り文句に2人に1人ががんになります、
などと言葉巧みに勧誘してくる営業マンは山ほどいますが、
さて実際にがんになる確率はどうなんでしょう?

よく日本人は保険好きといわれています。
確かにがん保険でないにしても何らかの生命保険に入っている人が
大半なのではないでしょうか?

テレビのCMを見ていてもがん保険は必要、がん保険に入りましょうなどと
しっかり喧伝しているのがよく分かります。

しかしいい機会なのでここでじっくり考えたいと思います。
がん保険は本当に必要なのかどうか?がん保険会社がよく使うテクニックがあります。
それがこのキャッチコピーです。

「2人に1人ががんになる」

彼らのこの手法に騙されてはいけません。
このキャッチコピー、たしかに一生涯で考えれば、
5割以上ががんと診断されている計算です。

これが彼らのマジックなんです。実は50歳までにがんにかかる確率は2%、
60歳でも7%以下に過ぎないんです。びっくりされましたか?私もびっくりしました。
80歳で37%、90歳や100歳まで生きる人を合わせてようやく「2人に1人」となるんです。
(国立がん研究センターがん対策情報センター「最新がん統計」より)。

100歳まで入れるとそりゃそうでしょうといいたくなります。
しかもそこまで「生きている」とがん以外の病気もあるでしょうから
もはやなんでもありの状態です。

そうなると脳卒中になる人は2人に1人、
心臓病になる人は2人に1人っていえなくないですか?

こういうことも含めて保険に入りましょう。
はっきり言って独身なら生命保険は不要です。

がん保険 必要 がん保険は必要か がん保険 告知書
がん保険 不要 

posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い終身保険の落とし穴!銀行の終身保険トラブル実例!


ご存知かも知れませんが、最近では銀行が窓口になって一時払い終身保険が
販売されているのですが、この銀行での終身保険が問題となっています。

ではどんなトラブルが起きているのでしょうか?

国民生活センターによると、銀行が窓口になって販売されている
一時払い終身保険のトラブル相談が11年度、前年度の倍以上に
急増したと発表しました。

なんでも銀行員に勧誘されたお年寄りの方が、定期預金と勘違いして
契約するケースが多いのだとか・・・。
一時払い終身保険は、契約時に保険料を全額払います。
貯蓄性もあるんですが、中途解約すると解約返戻金が元本を
下回る場合があるので注意が必要です。

国民生活センターによると、「元本が保証されているという、
うその説明を受けた」、「保険と分かっていない老人ホームの入居者に、
定期預金と勘違いさせて販売した」などの相談が相次いでいます。

相談件数は09年度21件、10年度42件、11年度99件と年々増加しています。
05年12月以降の相談者は80代以上73人、70代68人などと、
ほとんどが高齢者です。これらの背景には保険会社商品の銀行による販売が
07年12月に全面解禁されてから相談が増えたというのがあります。

しかしお年寄りの方ももうちょっと話をよく聞いておかないとって思いますし、
銀行員もこれは定期預金ではありませんよと、はっきり言わないから
こういうトラブルが起こるのだと思います。

まぁ銀行のほうもあまり分かってなかったのかもしれませんね。
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット生保の保険料引き下げ合戦その2


既存の保険会社ももう黙っていられません。
ちらほら生保の中にも動き出しているところがあります。

こちらのオリックス生命がそうです。
5月くらいにネット専用商品である「ブリッジ」を出してきました。
こちらの商品は保険金額が1000万円や2000万円の場合では、
幅広い年齢層で一番安い保険料を提示しているのが特徴です。

このほかにも大手無認可共済から生保に衣替えしたアイリオ生命があります。
こちらはもともと対面を主力としていましたが、ネット生保販売の市場に参入、
楽天会員向けに低価格の医療保険を販売する予定です。

さて最後に2012年6月くらいにネット生保を立ち上げようとしているのが
SBIホールディングスです。もともとネクスティア生命に出資していましたが撤退。
しかし再びネット生保市場に参入するようです。
となると今までの最安値を更新し保険料引き下げ合戦の様相になる可能性が出てきます。

生命保険市場における、ネット生保の市場シェアは1%未満といわれています。
そうであったとしても自分にふさわしい保険を検索する場合、
ネットを使うのはもう常識となった今、ネット生保には追い風が吹いています。

とある専門家によると「ネット生保のシェアは
今後10%くらいまで増えるだろう」と予想しています。
ますますネット生保が活況を帯びてくれば大手生保もネットを使った販売に
踏み切るケースも出てくると思われます。

ネット生保の保険料比較(期間10年、保険金額1000万円、女性、月額)
    オリックス ネクスティア ライフネット 大手生保
30歳 900円  1190円  948円   2360円
40歳 1607円 1870円  1676円  3070円
50歳 2909円 3210円  3178円  4370円
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安定株主を増やす
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。