ミニ保険って何!?地震保険やチケット代保険!はてはこんな保険も・・・!?


不要な特約をやめて少額短期保険にしなさい!

ミニ保険ってご存知ですか?
よく知らない方のために簡単に説明すると読んで字のごとく
少ない保険料で手軽に利用できる保険がこの「ミニ保険」なんです。

最近特にこのミニ保険市場が拡大しています。
2011年度の契約件数は464万件でこの数字は
前年度よりも9.2%増えてます。今後も増える見通しです。

保険金額は1000万以下で契約期間が2年以内になっており、
通常の保険よりも少額で短期なのが特徴です。

そのミニ保険といえば地震のミニ保険でしょ、と思われる方もいると思いますが
実はそのほかにもいろいろあるんです。ではどのような保険があるのでしょう?
ちょっと見てみましょう。

「不使用チケット費用補償保険(通称、チケットガード)」

これはチケットが手に入ったのに、何らかの理由で行けなくなったときに威力を発揮します。
利用方法・・・チケット購入から72時間以内に申し込めば原則OK。
条件・・・病気や怪我、交通機関の乱れなどの理由からイベント不参加だった場合に
20万円を上限にチケット代金の全額が保険金として支払われます。
保険料・・・チケット代金の1割程度(チケットぴあwebサイトで購入時のみ利用可)

「自転車向け保険」

三井住友海上火災保険とセブン-イレブン・ジャパンが販売を始めました。
利用方法・・・全国のセブン-イレブンで加入できます。
条件・・・死亡、後遺障害、入院などに保険金が支払われます。
事故相手への賠償も最大1億円補償されます。
保険料・・・
お1人様プラン(4760円/年額保険料)、
ご夫婦プラン(7000円)、
ご家族プラン(1万1720円)」など。

「ストーカー保険」

アメリカンホーム保険では、従来の家財保険に特約として追加できる
「ストーカー行為等被害費用補償特約」があります。
最大30万円を限度に、ストーカー行為を証明するためのカメラ代や
防犯装置の設置費用、弁護士への相談料などが支払われます。


ミニ保険 地震 ミニ保険 三菱商事
ミニ保険 地震保険 リロ ミニ保険
旭化成ホームズ ミニ保険

少額短期保険募集人試験 日本住宅少額短期保険
少額短期保険協会 エイワン少額短期保険
posted by 生命保険の選び方、口コミ、おすすめ at | ミニ保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安定株主を増やす
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。